サファリ止まる!!

 久々の更新となりましたが…、この4月で10年目を迎える平成10年式の我がサファリが突如止まってしまいました



画像




 冬の間の寒さが影響したのか、ATがなかなかオーバードライブにシフトしない&オーバードライブに入るもののロックアップしない…もしやコレは…と思っていましたが…


 フツーに通勤で使用して、一旦、帰宅した後、日付が変わった頃に給油でもしとくか~と自宅を出発し、一路いつも利用しているセルフ式の給油所へ向かってガラガラの国道をサファリで巡航していると、突然止まってしまったというワケです…


















 
 といっても、原因はコレです。



画像




 ハイ、ガス欠です(笑)。



 前述のトランスミッション云々は、春の訪れとともに症状が収まったので、低気温による一時的なモノのようでした。




 この時のトリップメーターは、満タン時から498.4キロであるコトを示しておりましたが、私の予想ではアト5キロは走る予定だったのになぁ~(笑)。


 これまでの経験を頼りに緻密なガソリンの残量計算を行ったつもりでしたが、いつも利用しているセルフ式の給油所を5キロ先に控えて、ガソリン残量を1L程よみ違えておりました(笑)。







 ちなみに、この度のガス欠ですが、サファリでは2度目我が人生においては通算5度目のガス欠です(恥)。







 …で、とりあえずこの状況を何とかしなければなりません




 ガス欠をした場合、携行缶にてガソリンを買って来て、自車へ給油するのが手っ取り早い方法ですが、時はまさに経費削減のセルフスタンド乱立時代


 そうなんです。セルフ式の給油所では車やバイク以外への給油は禁止…つまり携行缶への販売はしてもらえませんので、携行缶にてガソリンを購入したい場合は、給油スタッフのいる給油所へ行く必要があるのです。





 …が、前述した時間であるため、給油スタッフのいる近所の給油所は既に閉店済み…


 止まった場所から一番近くにある24時間営業をしている給油スタッフのいる給油所までは片道25キロもあります


 ちなみに我がサファリの止まった場所は、たまたま給油スタッフのいる給油所の店先で、これがアト3時間前の出来事であれば、ちょうど「いらっしゃいませぇ~」の掛け声とともにバッチグー(死語)のタイミングで給油できたものを…、あぁ、運命のイタズラ(笑)。






 幸い止まった場所が自宅の近くだったので、自宅に電話し、親の車でガソリンを買いに行くことに。親にとってはいい迷惑です(笑)。






 で、通常であれば、着いた先の給油所で携行缶へガソリンを給油してもらい、そのままサファリの止まっている場所までUターンあぁ、次から気をつけようねとなるハズですが、ココでひつと大事なコトが…


 ハイ、ワタシ携行缶持ッテマセン…(笑)









 
 でも、ココで諦めてはいけません


 なぜなら、大抵の給油所にはガス欠したドアホウ(笑)なお客さまのために携行缶を常備してあるので、そいつをチョット拝借してガソリンを買って帰り、自車に給油後、再び携行缶を返却しに来ればよいというコトをワタシは過去4度に渡る経験により熟知しているのです(笑)


 給油所も、ガソリンを販売した後に携行缶を持ち逃げされたのではタマラナイので、ガソリン代とは別に携行缶の預かり金を支払うシステムとなっているコトが多いですが、コレはもちろん携行缶を返却すれば手元に返ってくるので大した問題ではありません。


 なので、今回も潔く預かり金を支払い、ガソリン15Lをゲットしました







 その後、無事、我がサファリへの給油を済まし、再び先程の給油所へ携行缶を返却に行き、さらに25L程サファリへ給油し、帰宅して寝床についたのは朝方の4時でした(笑)。


 ちなみに、前回のガス欠時にガソリンを満タンにした際は、ガス欠状態から93L程ガソリンが入りました。








 そもそもナゼ日付が変わったアトの1時半にわざわざ給油しに行ったかと申しますと、その日はいつも利用しているセルフ式の給油所でキャッシュバックポイントが2倍となる日だったからです(笑)。


 ですが、結局、2倍のキャッシュバックポイントをゲットするコトなく、25キロ×往復分のガソリンを浪費し、得するどころか損をしてしまうハメに


 いやはや、人間やはり欲を出すものではありませんね…(笑)。








 で、早速ですが、次の日(厳密にいえば当日)の夕方、ホームセンターへ携行缶を買いに行くことに(笑)。


 携行缶もいろいろサイズがあり、3L・5L・10L・20L…とラインナップは豊富ですが、3L・5Lだと我がサファリでは15キロ・25キロしか走るコトができないので、再給油までの走行距離にやや不安がありましたので、10Lのモノを購入しました。



画像




 上の画像のタイプで2,250円でした。ちなみに20Lタイプで2,450円。10Lと20Lで差額が200円しかないので、どうせなら20Lを…と考えがちですが、20Lともなると底面積が大きすぎて積む場所に困ります…。実際、給油所で借りたのはコレの20Lタイプだったのですが、大きすぎて返却に行く際、積む場所に往生しました。もちろんサードシートを跳ね上げて荷室を広くすれば積めないコトもありませんが、荷室の狭い車で使用する事態も想定した場合、コレぐらいが妥当かな~と。鉄製なので重量もあり、給油時に抱え上げるのも大変ですし…。



画像



 とゆーワケで10Lタイプだと、セカンドシートの足元に置くことができました。



 欲をいえば、縦置き型の携行缶…いわゆるジープ缶だと、走行中の安定性に難があるものの、更に底面積が減るので、10Lタイプでもサードシートを使用した状態で荷室に積むコトが可能ですし、ノズルを缶内に収納できるので、給油後も室内がガソリン臭くならないというメリットもありますが、何故か価格が上の画像のタイプの倍くらいするので、この度は購入を諦めました…。

 





 購入した携行缶ですが、ワタシの場合、サファリに限らずガス欠を起こす可能性があるので、自宅の倉庫に入れておくコトにしました(笑)。



 
 とりあえずガス欠しても金とケータイ、雨具(意外に重要)があれば、何とかなるモンです。アト、ケータイの圏外でガス欠した場合に備えて折り畳みチャリを荷室に放りこんでおけば、鬼に金棒かもしれません(笑)。





 ですが、状況によっては他車の通行の妨げにもなりますし、ガス欠しないに越したコトは言うまでもありませんね…。
 ( ̄д ̄;)ゞ









 久々の更新にしては、お粗末な内容でした(恥)。








この記事へのコメント

B.K
2008年04月02日 08:35
お疲れ様でした~。
ガス欠は心身共に堪えますよね~。私は片側一車線の橋の上でやらかした事があります(笑)。そりゃもう地獄でした。
2008年04月02日 21:56
ガス欠でしたか。ギリギリまで燃料を・・・という気持ち、良く分かります。特にこの月末月初はその気持ちが強く働きますよね!
ガソリンエンジンならガス欠しても燃料を入れればOKなのですが、ディーゼルエンジンで燃料切れを起こすと燃料配管系にエアーが入ると燃料がタンクから送れなくなるので、エアー抜きが必要になってしまいます。
2008年04月03日 03:30
B.Kさんへ
うわぁっ、そんなトコロでガス欠になったら…!!
脇を通り抜けていく人達の視線がキツイっすね(泣)。
ホント、心身共に堪えるお話…次から気をつけます(笑)。
2008年04月03日 03:37
nakajinさんへ
う~ん、欲に駆られてギリギリまで粘ってしまいました(恥)。
私の場合、「ガス欠しても何とかなる!」と思っているフシがあるので、それが大敵ですね(笑)。
nakajinさんのおっしゃるとおり、以前、ディーゼル車を乗り回している頃にはさすがに燃料の残量を気にしてましたが、ガソリン車+街乗りだと安心してしまって(笑)。いけませんね~(恥)。
くみちょ
2008年04月03日 12:42
ご苦労様でした。4月に入って近所のガソリンスタンドが、「ガス欠」してました(爆)。でもサファリ満タン1万円でお釣りが来る値段は魅力です。
ワタシはタンクを割ってしまってガス欠になったことはありますが、止まることよりも火がつかないかが心配でした。
ワタシのタンクからダボダボ洩れるガソリンを、貧しい組員がペットボトルに詰めて自車に給油しておりました。

2008年04月03日 22:55
くみちょさんへ
おぉ、給油所がガス欠ですか!!
時事ですね~(笑)。
こちらはレギュラー127~129円/Lぐらいですが、大した混乱はないようです。
それにしてもタンク割りだなんて…くみちょさんだけに相当ゴウカイな尻餅だったこととお察しいたします(笑)。
火が着かないか心配しながら車運転するのはくみちょさんぐらいではないでしょうか??(爆)
ご無事でなによりでした♪

2008年04月04日 01:01
ワタシは小心者なので(爆)大体目盛1個近くは残して給油します。今はナント北海道に居まして、全国でガソリン価格が一番安いらしいです。安いとは言っても最近が高すぎただけなんでしょうね。
サファリン
2008年04月04日 19:52
う~ん。。。ガス欠とは恐ろしいですね。
幸い私は未経験者ですが、警告灯が点灯してから給油してます(笑)
ディーゼルだとエア抜きしないといけないので厄介が2倍です。
普通車に乗っていた頃に、夜中の1時にタイミングベルトが切れてエンジンストップしたことがあります。
もう途方に暮れるしかなかったですね(笑)
JAFに助けてもらいましたが。。。

お疲れ様でした。
2008年04月05日 01:47
pielleさんへ
いぇいぇ、そんなpielleさんが正常です(笑)。

ってか、今北海道からのコメントですか!?
日本列島を南へ北へ出張が忙しいですね~!!
北海道はレギュラー価格どれくらいですか?

2008年04月05日 01:54
サファリンさんへ
ディーゼル車の場合は、ガス欠が命取りですよね(焦)。
タイミングベルト切れを経験されてるだなんて、ガス欠より恐ろしい…!!
TD42だとタイミングギアなんでチョー安心ですね♪(笑)

この記事へのトラックバック