山口の冬支度!!

 久しぶりの更新です。どーやら年末の30日から31日にかけて降雪アリ!との予報がなされたので、本日、遅ればせながらようやくスタッドレスへの履き替えを行いました。



 といっても、今年の冬支度のメインは、このスタッドレスへの履き替えではアリマセン!!



 昨年…というより以前から積雪がある度にずっと欲しいと切望していたブツをようやく今年ゲットしたのです



画像



 
 そうです。スノーワイパーです



 我がサファリは寒冷地仕様ではないため、積雪があるとドアミラーが雪まみれになったり、ソコへ確かに存在するもののナゼが一向に温風の出ないリヤ用ヒーターダクト!!が装備してあったり、ナニかと冬になると不便な点が目立ちます


 別に寒冷地ではない山口でも降雪があればドアミラーは雪まみれになるし、別にリヤヒーターなどという大層な装備は必要ありませんが、ダクトがあるんだからせめてフロントヒーターからわずかでもリヤシートへ温風を回して欲しいトコロですが、まぁ、この辺はまだガマンができます(笑)。


 逆にどうしてもガマンできなかったのが、ワイパーです。昨年のスノーアタックの際も必要性を痛感し、先日、ネット通販で購入しました。山口のカー用品店では売ってないんですよねコレ…。


 通常の雨用ワイパーでスノーアタックをすると、外気の寒さでワイパーの柔軟性がなくなり、うまく窓の水滴を除去できなくなるんです。
 …って、除去できなくなったら運転に支障をきたすので、私の場合、フロントデフロスターを常に全開にして、なんとかワイパーの柔軟性を確保していましたが、常に全開にするだけあって、さすがに車内は激アツ状態に…
 ワイパーの機能に支障はきたさなくても、ドライバーの運転には支障をきたします(爆)。


 寒冷地仕様に設定のあるワイパーデアイサーを併用すれば、多少なりとも車内の温度は正常に保たれるんでしょうが、当のワイパーデアイサーも消費電力が激しいので多用は禁物…。さすがの寒冷地仕様でもスノーワイパーへの交換は必須かもしれませんね…。



 
 というワケで、細かいコトをつれづれと申し上げましたが、すべては快適な車内温度でスノーアタックを決行するための準備です!!
 
 \( ̄~ ̄)








 ちなみにサファリに標準装備されている雨用ワイパーのサイズは、「整備要領書」によれば

     フロント用左側  500ミリ
     フロント用右側  475ミリ
     リヤ用       350ミリ   となっています。


 


 スノーワイパーを装着する際は、ワンサイズ小さめを選択するのが定石のようで、サファリのオプションカタログのウインターブレード(スノーワイパー)の欄にも

     フロント用左側  475ミリ
     フロント用右側  450ミリ
     リヤ用       340ミリ   と記載されています。





 というワケでコレを参考にフロント用のみスノーワイパーを購入しました。ちなみにリヤ用は昨年のスノーアタックの際、雨用ワイパーでもしっかりと機能を確保するコトができたのでこの度は購入しませんでした。



画像




 購入したのはPIAA製のものです。

 ワイパーといえばこの他にNWB製のものやBOSH製のものをカー用品店でよく目にします。





 開封後の中身です。



画像



    
 雨用ワイパーに比べゴムは氷点下でも柔軟性を失いにくいものを使用し(ているようです)、ブレードの骨格部分は薄いゴムカバーで覆われています。



 
画像




 ワイパーの端部分をよく見ると、雨用と同じくゴム交換ができるようになっており、ゴムが脱落しないようキャップが取り付けられています。






 で、購入したら装着した画像UP~!!がブログのお決まり(?)ですが、雪が降ってない内に雨用と比べてワンサイズ小さめとなるスノーワイパーを装着するのもアレなんで、装着は雪が降るまで先延ばしです(爆)。




 とりあえず、いつ積雪があってもよいように、ラゲッジへスノーワイパーを忍ばせて、年末に雪が降るコトを楽しみにしとこぉ~っと

 (*^~^*)









この記事へのコメント

nakajin
2007年12月28日 23:05
スノーブレード、気温が氷点下だと是非欲しいアイテムですね。ただ、雪国なら当たり前に売っているのですが、雪が少ない地方だと、なかなか入手が難しいですね。
私が持っているスノーブレードは、10年ぐらい前に入手したものだと思いますが、今でも現役だったりします。長持ちしているのは、雪の時しか使わない、使った後は水洗いして陰干しして日光にはあてない、押し入れの日が当たらず温度変化の少ない冷暗所に安置しているからだと思います。とはいえ、ブレードはやっぱり傷みますが、思いの外に保つのは骨をカバーしているゴムですね。
せっかく入手したスノーブレード、是非使い倒してください(笑)
2007年12月30日 18:11
nakajinさんへ
おぉ、nakajinさんのスノーブレードは10年モノですか!?
確かにキチンと手入すれば長く使えそうですね!!私も使用後はnakajinさんをお手本に手入れをしたいと思います。
さて、本日は大寒波の影響により列島各地で雪に見舞われているようですが、nakajinさんのお住まいの地域はいかがですか?
山口の方は山間部では積雪がありますが、私の住んでる地域ではチラホラと降雪があるものの、今のトコロ積もる程には感じられません。
う~ん、スノーブレードの活躍はまだかな…。
2007年12月30日 21:43
今朝、自分のスノーブレードをよくよく確認したら「95年」とありましたから、12年物でありました(汗)
とはいえ、「痛んで使えなくなったら調達すればよいや」と思って水掛けて払拭テストしたら、まだ大丈夫でした。実はY60の頃から使っているので、長さは450mmなんですが、雪用としては特段不便は無いです。ベタ雪だとワイパーモーターに負荷が掛かりますから、少々小さめで丁度良いと思います。
 天気予報を見ると、この年末年始は全国各地で”雪”予報が出ていますが、私の居る関東地方南部だけ雨又は曇。ガーン・・・・という状況であります。
 いよいよ年の瀬となりました。本年もいろいろとありがとうございました。明年もよろしくお願いいたします。よいお年をお迎え下さい!
2007年12月31日 03:44
nakajinさんへ
返信ありがとうございます。
そちらでも降雪はおあずけでしたか…、こちらも今現在、降雪はナシでございます。
それにしても12年モノでしたか!?干支を一周しちゃってますね(笑)
いかに手入れが重要かを物語るお手本のようなお話です。
こちらこそ今年一年イロイロとありがとうございました。また明年もサファリ談話よろしくお願いいたします。nakajinさんもよいお年をお迎えください!!
2008年01月05日 11:57
明けましておめでとうございます。
本年もよろしくお願いいたします。
関東南部は未だに雪の気配すらありません。タイヤも新しくなったこの冬は週末にぜひ積雪が欲しい!と願っております。(因みに平日は通勤が大変になるので、積雪は困ります(笑))
寒冷地仕様の拙宅のサファリ2号では、降雪時は熱線スイッチ入れるとドアミラーが温まって雪が付かないし、リヤ用ヒーターダクトからは熱風が出て2ndシートに座っている人から『もう暑いからヒーター切って!』と言われます。大陸の寒冷地(というか極寒地)でも大丈夫というのが頷けます。
 夏もエンジンファン+電動ファンx2によって、酷暑の中の東京の渋滞でもクーラーが効きますから、赤道直下の砂漠でも快適そうです。
 ただ、、、、最終型サファリの寒冷地仕様ではエアコンのヒーターコアやリアヒーターへの温水流量を調節するバルブが無いので、特に運転席下にあるリアヒーターコアから真夏は熱気が上がってくるのが難点です。
 今年こそはヒーターコアへの温水配管にシーズンバルブを仕込もうと思います(苦笑)
2008年01月07日 02:44
nakajinさんへ
明けましておめでとうございます!!
う~ん、冬はやはり寒冷地仕様がイイですね。利にかなってます。
最近の車は、標準でドアミラーヒーターが付いてたり、リヤへの温風設備が整ってたりしてますよね。

で、雪積もる中、初詣のために大晦日の晩から島根県の津和野へ行って参りました!!
肝心のスノーワイパーですが、「降雪を確認してからの装着でイイだろ~」なんてノリで、いざ降雪が始まると今度は「この大雪の中、ワイパー交換メンドくさいなぁ…」と結局、無交換のままで走り続け…
行きは良かったんですが、帰り道で見事に雨用ワイパーが凍りつき、「あぁ、早めに交換しとけば良かった…」と後悔する事に(笑)。
スノーワイパーの実践は先送りとなりました。
いやぁ、早め早めの交換が大切ですねっ!!(爆)
( ̄∀ ̄;)ゞ
B.K
2008年01月07日 08:55
あけましておめでとうございます。
スノーワイパー欲しくなってきたけど、関東平野は今だに雪が・・・。このまま春になってしまったら、何の為にスタッドレスを買ったのか。雪を目指して旅にでま~す。
2008年01月09日 00:21
B.Kさんへ
あけましておめでとうございます。
スタッドレスを新調したら試さずにはいられませんね!!
年末年始、私の住んでる地域は積雪が見込めませんでしたので、積雪情報のあった島根県へ遠征してしまいました。
旅のレポート楽しみにしてま~す。

この記事へのトラックバック